「デザインよろしく」表紙の裏話

いよいよ明日発売の「デザインよろしく」です。

今回の表紙の話です。

以前、チラッとお話しましたが

出版社さんから提案いただいた装丁デザインに
良かったらちょっと提案させてもらえませんか?

ということで私が数案デザインしたのです。

 

その中から選ばれたのが↑このデザインだったというわけです♪

本当に採用していただいてありがたい♪

 

出版社さんから提案していただいたデザインがどのようなもので
それがどのように決定デザインになったかは本文に書きましたので
是非本文でチェックしていただけたら嬉しいです♪

 

で、今回は私が提出したデザインのボツ案を紹介しようと思います。

 

今回私が作る上で意識したポイントは

● 親しみやすさ

●内田奈津子を前面に

なんです。

何故、内田奈津子を全面にかというと
「デザインよろしく」って正式なタイトルじゃないんです。

 

正式なタイトルは

「デザインよろしく(内田奈津子の成功を呼ぶデザイン発注術)」なんです。

 

えーーっと。。正直後半は私も正確に覚えているかっていうと怪しいんだけど・・・

「デザインよろしく」がインパクトあるので
薄らいでいますが「内田奈津子の~」と入っているので
ここは内田奈津子が必要なのです。

誰がなんといおうと必要なのです。笑い

 

 

ではボツ案どんどんみていきましょう~

一番に思い浮かんだのはこのデザインでした。

内田奈津子が全面ドーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!

 

たぶん、出版社の方はここまで内田を求めていなかった・・・。笑

 

 

次はこれです。

 

今回の本のテーマである目標を一緒にデザイナーと目指しましょうというのを
登山に例えたバージョンです。

登山案は私が提案する前に却下になっていたそうです。

 

次はこれ。

コミカルなイメージでタイトルのデザインも変えたもの。

うちの会社のスタッフにはこれが一番好評でした。

却下の理由は定かでないのですが、
私が却下にするとすれば、

写真が正面を向いていないことなどが理由かなと考えます。

 

最後はこちらです。

ちょっとデザイン会社を意識して
ちょっとデザイナーの仕事場を感じられるような写真を選んでデザインしました。

こちらも没の理由は不明なのですが、

私がボツにするとしたら
色味が目立たなそう?と、いう感じでしょうか?

でも、実はわたし的にはこれが好きでした。

 

皆さんはどうですか?

 

どれを一番買うか良かったら教えてね。

 

何はともあれこちらをよろしく!!

お仕事のご依頼もお受けしております♪



● デザインのご依頼
● 出張デザイン研修、IT活用サポート
● 各種イベント企画・プロデュース
● イベント集客セミナー
● コンサートの印刷物制作 などなど

お気軽にお問い合わせください♪

内田奈津子の会社


内田奈津子が代表を務める会社です♪

株式会社ライズサーチ http://www.risesearch.co.jp/
演奏会のチラシ屋さん http://dtp.studio-estate.com/

演奏会のチラシのことなら演奏会のチラシ屋さんにお任せ下さい。


演奏会のチラシ屋さんのチラシの秘密はこちら♪

関連記事