経営がピンチだと思うなら、チャンス スイッチを入れるだけ。

新型コロナの影響で、苦境に立つ経営者さんは多いはずです。

私も同じですけど。

でも、流れが変わっているということは

必ず、新しい「機会」が生まれているはずなのです。

その新しい「機会」に目を向けるだけで

上手くいくかどうかは別として(別なんかい。笑)

その時、その瞬間は前向きになれるはずです。

 

実際、飲食店さんとかとても大変だと思いますが、

テイクアウト、デリバリーという新しい「機会」があらたに加わっています。

「テイクアウトやデリバリーでは利益でないんだよ・・。」

と、思われる方も多いかもしれませんが、

目先の利益だけ考えると
確かに割の悪い業務になってしまうかもしれません。

しかし、未来への投資と考えれば

いくらでもチャンスが広げられるように思います。

 

今までお店を知らなかった人に知ってもらう機会

今まで入りにくいお店だと感じてた人とコミュニケーションをとる機会

今まで別にお店の魅力を知らなかった人に美味しさを知ってもらう機会

今までターゲットにしていなかった人の反応を見る機会

 

など、現状の利益の足しにするだけではなくて

これまでできなかったことができるチャンスであると思うのです。

 

例えば、イベントが中止になっている音楽家さんも
同じく大変な時期だと思いますが、

家でYoutubeやSNSを使う時間が増えているので

 

今まで知らなかった人に自分を知ってもらうチャンス

今まで時間が取れなかった作品解説をWebにアップするチャンス

今まで音楽に興味がなかった人に音楽っていいなって思ってもらえるチャンス

 

と、ほんの少しだけ

今ってチャンスが転がっているかもという視点で世の中を見るだけど

全然見え方が変わってくる。

 

うまくいくかはやってみないとわからないけど

そういうチャンスを見つけて拾い上げているその瞬間はきっと前向きになれるはずなのです。

 

なんでこんなことを書いたかというと
失業率や倒産が増えたら

間違いなく増加すると言われているのが
自殺率です。

でも、こうやって
目の前のチャンスを拾い上げているうちは
きっと心も前向きになれると思う。

 

そうやって探しているうちに
きっと新しいチャンスがやってくるはず。

 

コロナを乗り切ったのに
失業や倒産を乗り切れないなんて
辛すぎます。

国民が協力して、新しい日本を切り開いていきましょう。

 

お仕事のご依頼もお受けしております♪



● デザインのご依頼
● 出張デザイン研修、IT活用サポート
● 各種イベント企画・プロデュース
● イベント集客セミナー
● コンサートの印刷物制作 などなど

お気軽にお問い合わせください♪

内田奈津子の会社


内田奈津子が代表を務める会社です♪

株式会社ライズサーチ http://www.risesearch.co.jp/
演奏会のチラシ屋さん http://dtp.studio-estate.com/

演奏会のチラシのことなら演奏会のチラシ屋さんにお任せ下さい。


演奏会のチラシ屋さんのチラシの秘密はこちら♪

関連記事