「ブログって書いたほうがいいですか?」への答え

このブログのアクセスランキングを見ていただくとわかると思うんですけど、

常にこの記事が1位なんですよ。

この記事強すぎ。

私のブログのアクセスはそれほど数は多くなくて

日に80~130ユーザがアクセスしていますが、

約9割が新規ユーザーで、大体私の食べ物系の記事にアクセスされています。

 

これ、マジでダメな例ね。笑

 

本当に私一生新大久保でチキン食べたほうが儲かるんじゃないかとか
ホント一瞬心が揺らぐのよ。

そういうのがブレる原因よね。笑

 

とはいえ、読みたい人がいる記事のようなので

残していますが

かれこれ1年くらいはこの記事が一位になっています。

ホント、どういうことなのかしらね。

 

このブログで書きたいことは

ビジネス、マーケティング、デザイン

これらのことをわかりやすく楽しく伝えたいと思っているんです。

なので、そのあたりの記事でちゃんとアクセス取れるようにならないといけません。

 

 

で、ブログって今時やったほうがいいのですか?

というご相談。

 

当然、業種とかにもよるんですけど、

大体の場合やった方がいいと思います。

自分の事業にWebサイトがあって、そこへのアクセスをアップさせたければ必須だと思います。

 

ビジネスを構築する中で

Web活用ってものすごく重要です。

もう、それはかなり前から常識になりましたけど

それでも、Webサイトを活用出来ていない人は多いのですよね。

 

Webサイト、Facebook、Twitter、ブログ、インスタグラム、Line、Youtube

様々なツールがありますが、

自分のビジネスに何を取り入れて

どのように動線を作って、

どう仕事につなげるかを描けている人少ないです。

 

最近、Webの活用のお手伝いなどもしていますが、

それをどのように描いていくかをビジネスモデルに合わせて相談して

おすすめのツールなどを使ってもらっています。

 

Webサイトはかなり幅広い世代の人が活用するようになりましたが、

世代によって、どこからたどり着くかは違うし、

どのように情報を得る傾向があるかも違います。

 

そして、情報を得るツールが決まっているからといって、

欲しい情報と欲しくない情報があって

欲しくない情報を流してもダメだったりします。

 

Webのツールにはそれぞれに、それぞれの性質があるので

そこを理解した上で、それぞれをつなげていく

というようなことをしなくてはいけないわけです。

 

ちなみにうちの会社はとてもシンプルで

ドメインが古いので

検索エンジンでかなり評価が高くなっています。

 

そんなわけで、

検索エンジンでキーワード検索されて、

オーガニックサーチ(広告ではない検索結果)で表示され、Webサイトに流入 → 購入

という、一番シンプルなパターンでビジネスが成り立っています。

 

競合が多い場合や検索されにくいキーワードだと

ほかの対策を考えたりしなくてはいけません。

 

で、話は戻ってブログの話ですが、

ブログを書くことで大きく2つのメリットがあります。

 

1つめは自分の意見をしっかりと伝えられるツールなので

不特定多数の人に

自分のビジネスの良さをしっかりと伝えられる場所ができること。

 

ツイッターは140文字で、どんどん流れてしまう

リアルタイムのツールだし、

Facebookは原則知り合いとのコミュニケーションに使われます。

不特定多数にしっかりと自分の魅力を簡単に伝えられるのは

やはりブログなのですね。

なので、ブログを書くことで、ブランディングをすることができるわけです。

 

あと、SNSは情報を見るためにログインを求められることがあります。

自分が使っているツールは皆が使っているツールと勘違いしてはいけません。

ログイン求められて

見るほど、暇じゃないんですね。多くの場合。

ブログはログインしないで誰でもアクセスできるてーのもメリットだったりします。

 

世の中の人の利用率なんて大体こんなもんです。

総務省「ICTによるインクルージョンの実現に関する調査研究」(2018)

 

もう一つ。

私のこのブログもそうですが、

会社のWebサイトのドメインの下にくっついています。

会社のWebサイトがどんどん情報量が増えていくということになるわけです。

検索エンジンはWebサイトの充実度を判断しています。

そこに紐づいているページにそのページに関係した人に役立つ情報があるのかを見ています。

 

ですから、自分の事業に関係するブログを

ちゃんと書くことで自分のWebサイトの評価を上げることができる。

つまり、SEO対策になるということなわけです。

 

そのためにはアメブロとかではなく、

自分自身のサイトの中に記事を書かなくてはいけません。

 

アメブロ使っている人多いのですが、

最初のメリットには使えますが、

2つ目のメリットにはつかなくて、

しかも比較的このメリットの方法が価値があると思っているので

もったいないなーとは思います。はい。

 

そんなわけで、ブログはつべこべ言わずに書く。

そのように私のお客様にはお伝えしております。

 

(オマエモナ・・・)

 

お仕事のご依頼もお受けしております♪



● デザインのご依頼
● 出張デザイン研修、IT活用サポート
● 各種イベント企画・プロデュース
● イベント集客セミナー
● コンサートの印刷物制作 などなど

お気軽にお問い合わせください♪

内田奈津子の会社


内田奈津子が代表を務める会社です♪

株式会社ライズサーチ http://www.risesearch.co.jp/
演奏会のチラシ屋さん http://dtp.studio-estate.com/

演奏会のチラシのことなら演奏会のチラシ屋さんにお任せ下さい。


演奏会のチラシ屋さんのチラシの秘密はこちら♪

関連記事