デザインは第一印象で勝負する

チラシを制作する際に気をつけていることがあります。

それは第一印象。

人も第一印象が大事だとか言われますが、
チラシも一緒です。

チラシで始めてあなたの会社に出会うというお客様も多いと思います。
初対面がチラシであるなら
チラシの印象があなたの会社の印象とイコールになる可能性もあります。

チラシを見たときに
「お!安そうだな」なのか「わぁ、おしゃれ~」なのか。

狙って印象を作っていかなくてはいけません。

しかもそれはあなたが伝えたいことというよりは
ターゲットとして狙っている層に響かないと意味がないんですね。

例えば、女性向けのラーメン屋さんがあったとします。

店長さんは男性です。

こんな場合におこりがちなことは

店長さんはかっこよくチラシを作りたい。

でも、本来お店のターゲットである女性にはまったく響かないということです。

 

まさかと思われるでしょう?

でも本当に同じようなことが頻繁に現場では起きています。

この事例はわかりやすく極端な例を出しましたが

このターゲットとターゲットに響くポイントそして、デザインのズレというのは
非常によく起きてしまうことなのです。

 

このあたりを踏まえた上で、
チラシを手にとった時に
一瞬でターゲットに刺さるチラシというのを目指しています。

様々な業界のチラシが存在ますが
どのような業界であっても
ターゲットというものが存在しますから
共通して言えることなのですよ♪

是非気をつけてチラシの第一印象がターゲットに刺さるかチェックしてみてくださいね。

 

 

お仕事のご依頼もお受けしております♪



● デザインのご依頼
● 出張デザイン研修、IT活用サポート
● 各種イベント企画・プロデュース
● イベント集客セミナー
● コンサートの印刷物制作 などなど

お気軽にお問い合わせください♪

内田奈津子の会社


内田奈津子が代表を務める会社です♪

株式会社ライズサーチ http://www.risesearch.co.jp/
演奏会のチラシ屋さん http://dtp.studio-estate.com/

演奏会のチラシのことなら演奏会のチラシ屋さんにお任せ下さい。


演奏会のチラシ屋さんのチラシの秘密はこちら♪

関連記事